京都の北区から京都・大阪・滋賀まで税務の安心をご提供

織物の町京都の西陣で西陣織に携わるお客様とともに昭和48年に創業。

京都市の中心に近い上京区から京都市北部の北区鴨川のそばに事務所を移し、今までと変わらない税務サービスをご提供しています。

桜の時期は鴨川の堤防に桜が咲きほこります。

今では多種多様な業種のお客様とつながることができ、京都市内はもちろん大阪・滋賀でも業務を行っています。

遠方の方に対しても定期的にきっちりご訪問しています

お客様のお話しを直接お聞きするのも大切な業務の一つ。
遠方なお客様でも定期的なご訪問は欠かしません。

記帳だけのお仕事でしたら定期的な訪問は必要ないかもしれません。しかし、税理士事務所として顧問契約いただくからには定期的な業績のご報告は重要な仕事の一つです。
直接お会いして打ち合わせすることで、お客様の状況の把握に努め、少しでも経営のヒントにしていただきたいと考えております。

白色申告でも記帳をする義務が!?

平成26年1月より義務化された白色申告者に対する記帳・保存についてご案内しています。
後にトラブルにならないように確認して対応しましょう!